Event is FINISHED

【FUXION カンファレンス】 Withコロナ/After コロナ時代をしなやかに乗り越えていくために、新しい商流・事業を生み出し拡げる、創造的な経営の可能性(名古屋市主催事業)

Description

FUXION カンファレンス

Withコロナ/After コロナ時代をしなやかに乗り越えていくために、

新しい商流・事業を生み出し拡げる、創造的な経営の可能性


またたくまに拡がった新型コロナウイルスの影響は、ありとあらゆる産業に影響を及ぼしています。中でも、企業規模が小さい企業であればあるほど、従来の商流への依存度が高く、影響は甚大になる傾向にあります。
今、起きている環境変化は不可逆なものであり、顧客ニーズも商流もBefore コロナ時代に完全に戻ることはありません。新しいビジネス環境を前提に、社員やステークホルダーとともに目指す未来像を共有し、経営方針や組織を刷新していきながら、困難な状況を乗り越えていくことが求められています。

FUXION – NAGOYA CREATIVE CROSSING」は、名古屋の生活文化とものづくり産業を支えてきた中小企業の可能性を引き出し、多様な融合を通して、世界に誇れる価値を生み出し、拡げていくことを目指すプロジェクトです。 (公式WEBサイト

2020年という時代の節目に、そして激変する時代の転換点に、Withコロナ/After コロナ時代をしなやかに生き抜く企業と文化が育みたい。この逆境を大きな時代の転換点と捉え直し、ポジティブな変化を生み出していくための知恵を持ち寄り、新たな挑戦を生み出すことを目指し、本プロジェクトのキックオフ・イベントを開きます。

今、国内外で、環境変化に適応する新しい事業展開や商流作りが活発化しています。その最前線で様々な挑戦に取り組む実践者を招きながら、Withコロナ/After コロナ時代をしなやかに生き抜く、創造的な経営の可能性を模索していきます。

*本イベントはFUXION(名古屋市主催 中小企業ブランディング事業)の一環として開催されるイベントです

対象:
・新規事業開発、商品開発に取り組みたい中小企業経営者や経営企画担当者 
・東海圏だけでなく、グローバルを視野に販路を拡大したい中小企業経営者や経営企画担当者 
・東海圏の中小企業のブランドプロデュースができる人材になりたいデザイナー、プロデューサー 
・複業やプロボノ活動として地域ブランド作りや中小企業の支援に取り組みたい会社員 
・商工会・商工会議所や地方公共団体における中小企業の支援担当者 
・東海圏の中小企業のブランドプロデュースに関わりたい教育機関の教職員や学生 
・東海圏の中小企業のブランドプロデュースを支援する取り組みを進めたい金融機関や認定経営革新等支援機関の担当者 

参加費用:
無料 

日時:
2020年8月21日(金) 18:30 – 21:00

会場:
オンライン形式
使用ツール:Zoomを活用

セミナーへの参加URLは、開催2日前より順次ご案内します

登壇者:
横山 哲也氏 (BIRDY. 開発責任者/横山興業株式会社 取締役 商品企画部長)
茂森 仙直氏 (株式会社アクアリング 代表取締役社長 兼 プランナー、プロデューサー)
堀内 康広氏 (トランクデザイン 株式会社 代表取締役/クリエイティブディレクター)
江坂 恵里子氏 (ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会プログラムディレクター)
澤田 哲也氏 (ミテモ株式会社 代表取締役 / Local Craft Market オーガナイザー)


プログラム:
開会挨拶
第一部 基調講演
第二部 トークセッション 「今だからこそ考えたい、デザイン経営の可能性。デザインは何を変えるのか?」
第三部 トークセッション 「逆境を時代の転換点に変える、With コロナ/ Afterコロナ時代の新しい商流とは?」
第四部 プレゼンテーション 「FUXION – NAGOYA CREATIVE CROSSING キックオフ」

登壇者プロフィール

横山 哲也氏

BIRDY. 開発責任者/横山興業株式会社 取締役 商品企画部長

1981年生まれ、早稲田大学第一文学部卒業。東京でWebデザイナーとして活動したあと、祖父創業の横山興業で2013年に「BIRDY.」ブランドを立ち上げ、自動車部品の加工技術を応用したシェーカーなどのカクテル用品を開発。2019年Newsweek日本版「世界が尊敬する日本人100」に選出される。

茂森 仙直氏
株式会社アクアリング 代表取締役社長 兼 プランナー、プロデューサー


大学を卒業後、人材系会社を経て、2001年アクアリング入社。IMCを視野にデジタルコミュニケーションを主力とするチームを指揮。WeBBY awards、Singapore Good Design Mark、Web Grand Prix、文化庁メディア芸術祭、DIGITALSIGNAGEAWARD等受賞。ボルダリングとデジタルを掛け合わせたARボルダリング「WONDERWALL」で2017、2019年日経トレンディベストヒット予想コンテンツに選出。地元滋賀長浜と現在居住の名古屋の発展を目的に街づくり活動にも尽力。2014年よりStartup Weekendでコーチ・審査員も務める。2019年8月より現職に。

堀内 康広氏
トランクデザイン 株式会社 代表取締役/クリエイティブディレクター


2009年に「トランクデザイン」を、神戸垂水・商大筋にオフィス&ショップをオープン。2018年4月には印刷会社である有限会社グラミックプロセスを事業継承し3代目として就任。地場産業のプロデュースやブランディング、百貨店広告などのディレクションやデザインを幅広く手がけ、2011年には兵庫県のモノづくりを紹介する「Hyogo craft」を立ち上げ、兵庫県の間伐材や地域材を活かしたオリジナルプロダクト「森の器」、播州織の職人とつくるアパレルブランド「iRoDoRi」・「megulu」、淡路島のお香メーカーともに日常で使えるお香ブランド「Ku」「Daily」も手掛ける。2018年台湾のデザインアワード「Golden Pin Design Award」3プロジェクト入賞、1プロジェクト最優秀賞受賞。2019年 GOOD DESIGN AWARD グッドデザイン・ベスト100 / グッドフォーカス賞(中小企業長官賞)を受賞。


江坂 恵里子氏
ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会プログラムディレクター



国際デザインセンターで海外ネットワークディレクターとして、フォーラムやワークショップなどの国際交流事業、若手クリエイター育成プログラムを企画・運営。2009年より名古屋市のユネスコ創造都市ネットワーク事業を担当、2016年より名古屋市観光文化交流局文化振興室プログラムディレクターとして「ユネスコ・デザイン都市なごや」推進事業はじめ、国際交流に関わる文化振興事業を担当。


澤田 哲也
ミテモ株式会社 代表取締役 / Local Craft Market オーガナイザー


クリエイティブ×テクノロジー×教育を軸に、多種多様な教育事業を立ち上げ、2018年には日本の地場産業や伝統工芸のプロデュース人材を輩出する「JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL」設立。2020年、全国各地の作り手・産地と生活者を繋げるオンライン・クラフト・マルシェ 「Local Craft Market」を立ち上げ実施。



===
主催:名古屋市経済局イノベーション推進部次世代産業振興課
運営:FUXION - NAGOYA CREATIVE CROSSING事務局(株式会社インソース/ミテモ株式会社)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#696337 2020-08-13 13:17:35
More updates
Fri Aug 21, 2020
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
Organizer
FUXION - NAGOYA CREATIVE CROSSING 2020
107 Followers
Attendees
77

[PR] Recommended information